2015.5.13 Dr.GAMAL SEIF Oriental Dance Show 2016

おかげさまで盛況のもと、無事終了することができました。ご参加された皆様、ありがとうございました。

 アンドレア先生の招聘により2013年より必ず毎年1回オリエンタルダンスのワークショップを開催してきたガマル・セイフ先生が今年は5月に素敵な舞台を企てて来仙します。

 ガマル先生はアンドレア先生の交友関係ではお馴染みの世界的オリエンタルダンサー、ルル フロム ブラジルや横浜を中心に活躍するボルボレッタの主宰ダンサー、フーリアも尊敬の念を抱く素晴らしいダンサーです。ガマル氏が披露する仙台での初めての舞台では地元仙台をはじめ、東北各地から素敵な個性を持ったダンサー達が舞台をさらに盛り上げようと集まります。
この機会にガマール先生のすばらしい舞台を是非ご体験ください。

【日時】2016年5月13日(金)
      開場18:15/開演18:45/終演20:00


【会場】141ビル(仙台三越常禅寺通館)エルパーク仙台 6F スタジオホール
    宮城県仙台市仙台市青葉区 一番町 4-11-1

【入場料】SS席:9,000円/S席:7,000円/A席:5,500円

  4/17  A席はおかげさまで満席となりました。

  4/29  S席はおかげさまで満席となりました。

【お問合せ】
アンドレア先生へ 直接または各教室のスタッフさんへお申し込み下さい。
Facebook内にもイベントページを設けております。主催者へのメッセージからお問合せをおねがいします。

【ご注意】お申込み後のキャンセルに伴う返金はできませんので予めご了承下さい。
https://www.facebook.com/events/1129071617127378/?active_tab=highlights

【メインゲストダンサー・プロフィール】

Dr.ガマル・セイフ氏 

スポーツ医学博士・振付師・ダンサー

エジプトに生まれ、国内を代表する数々のダンサー/演出家に師事。Hassan Afifi率いる舞踊団”Egyptian Television Dance Company”のスターダンサーとして活躍した後ドイツに渡り、ダンス・セラピーおよびモダン・ダンスを学ぶ。さらにスポーツ医学の分野で博士課程を修了。
 ダンサーの魂や感情に訴える鋭い眼識を持ち、世界各国でワークショップや公演を開催 。「私の出会った中で最も素晴らしい師」というルル・フロム・ブラジルの言葉通りオリエンタルダンスに対する深い造詣と情熱を持ち合わせた氏のティーチングスタイルは日本のオリエンタルダンサーより絶大なる信頼を得ており、所属スタジオ、舞踊団を問わず多くのリピーターがWSに訪れている。2012年5月に渋谷総合文化センターにてエジプト民族舞踊&オリエンタルダンス公演「Slave and Princess」を、2014年11月に中野ゼロホールにてオリエンタルダンス・ミュージカル「Cafe」を演出・振付、観客の世界観を広げる演出手法が各方面にて評判を呼ぶ。

show翌日の土、日2日間はワークショップも開催決定!是非ご参加ください。

※ホームページ内の「新着イベント」にて詳細を紹介しております。

〈参加ダンサー一覧〉※順不同

Andrea】

 ブラジル・サンパウロ出身。幼少の頃からジャズダンスやフォルクローレを習い、母国ブラジルでテレビ等でタレント活動の傍らサンバではトップグループに在籍。カーニバルクィーンとして活躍。その後振り付け師として来日。SMAP、杉本彩、サザンオールスターズ等のライブでのバックアップダンサー、大手飲料メーカー等のCMの振付指導等で活躍。フィットネスの分野ではラテンビクスを日本で始めてレッスンに取り入れる。 ベリーダンスの国際認定資格、サンバ、ZUNBAの正規インストラクターの資格を持つ。24歳から現在までベリーダンスの世界的ダンサー、ルル フロム ブラジル氏に師事。プライベートでも親交が深い。andrea-martins.jimdo.com

【Huleya】
 ブラジル・サンパウロ育ち。早稲田大学大学院理工学研究科修了。2000年アメリカ人ダンサーMishaalのもとそのキャリアをスタートさせる。翌年より彼女がディレクターを務めるオリエンタルダンス・アンサンブルSamanyolu参加。その後、第二の故郷ブラジルに帰国した際に世界的に活躍するLulu from Brazilに出会いオリエンタルダンスそのものを体現できるダンサーになることを目指し師事、その後数回にわたりLuluのもとでエジプシャン・スタイルを学ぶ。それを礎に磨いた技術と表現力が評価され05年にはレバノン・ベイルートにて開催されたAmani Oriental Dance Festivalコンテストで2位入賞。06年にSamanyoluを脱退。湘南に拠点を移し、鎌倉「HAMMAM」を中心にダンサー/インストラクターとして活動を開始する。その日々の中、オリエンタルダンスのスタジオは東京都内に多く設立されていたが、当時は近郊に気軽に通える専門スタジオがまだ少なかった事、コミュニティー全体の活性化と向上の中で自身の目指すオリエンタルダンスの体現化しを強く思い、09年11月に横浜市菊名に当スタジオを設立、現在にいたるまで多くのダンサーを育成しながらも自身の活動を精力的に行っている。

 オリエンタルダンスの本質を源泉とした論理的な分析で展開されるレッスンスタイルは各方面からも好評を呼び現在はスタジオだけにとどまらず日本各地に招聘されている。

また、その活動はスタジオ以外にも及んでおり09年TAEKAと共にプロジェクト・ユニット「Alif」設立。日本におけるオリエンタル・ダンスの普及に努めるべく、Lulu from Brazil, Dr.Gamal Seifといった世界的ダンサー/講師を招聘。「ベリーダンスを通じで世界に癒しを」をコンセプトに活躍するチャリティー団体P.U.R.E.Tokyoの幹事を4年間務める。

【Dunya】
2003年にベリーダンスを始め、椎名朋子氏、Nenupher氏、Salima氏に師事。
仙台Lスタジオ、長町カルチャースクールSense、スタジオLumoコレクション、泉西塚ダンスアートアカデミー、石巻などで開講中。
仙台国分町中近東料理「Middle Mix」契約ダンサー。
2009年 TIBC プロフェッショナル・オリエンタル・アンサンブル部門ファイナリスト。

【Erika】Oriental labo主宰
2011
木村カスミWSを主催しはじめる。以後、毎年2回ずつ開催
2012
東北ベリーダンスフェスティバルにて二部のゲストと同部を務める
2014
「Hafla」ベリーダンスと映像のコラボレーションをテーマにハフラを開催
オーディエンスより「空間全部がアート」との評価を受ける。
2015
「Shukran」「女の子が作る女の子のイベント」をテーマにDJ・VJ・MCとコラボしてイベント開催「Lounge Of Hafla」Mad Tea Partyをイメージしたハフラを開催
   
「ドキドキワクワクしない事はするな!」をスローガンに他ジャンルとのコラボを積極的に行っている。
「可愛くなれない女の子はいない!」をもっとうにエジプシャンベリーダンスを探求中。
http://orientallabo.jimdo.com/

【Esmeralda】
Esmeralda Belly Dance School
Terumi &naima

様々なダンス経験を経て、ベリーダンスに出会う。
ダンサーとして数々のイベントに出演し、インストラクター経験を積み、2011年1月Esmeralda Belly Dance Schoolを開校。
イベントプロデュースや木村カスミなどのWSオーガナイザーを努め、岩手県唯一のベリーダンス教室の代表・講師として、当校のインストクラクターと共に独自のメソッドに向け、日々精進している。
2014年9月Esmeraldaスタジオを岩手県北上市に開設。
現在も活動の幅を広げ、東北のベリーダンスやアラブ文化の普及に尽力している。
今回は、Esmeralda Belly Dance Schoolのインストラクターnaimaと共に出演。

【Farasha(ファラーシャ)】
Studio FODSS(フォッズ)主宰。米国&ブラジル育ち。幼少時より海外でダンス教育を受け、多様な舞台を踏む。
Mishaalに師事しベリーダンスを学び始め、その後Lulu from Brazil, Dr. Gamal Seifに師事。
現在も多方面で学び、オリエンタルダンスを追求し続けている。FODSS舞踊団を率いて国内外で多数のショーに出演。
舞台・TV等の振付、入門書・DVDの監修、音楽制作・プロデュース等も行う。
全国各地より招かれWSや講演を行う他、国際大会やフェスティバルの審査員・司会・講師も務め、オリエンタルダンスを踊る喜び・見る楽しさ伝える事に情熱を注ぐ。
http://www.farasha.jp/
http://www.fodss.jp/

【KANAKO】 (Oriental Venus代表)

青森県青森市出身のプロベリーダンサー・インストラクター・コリオグラファー。

学生時代にベリーダンスと出会い、日本、エジプト、オーストラリアにてベリーダンスを学ぶ。その後、ベリーダンス舞踊団で所属インストラクターを5年間務めた後、2007年独立。
自身が主宰するベリーダンスグループ「Oriental Venus」を同年に設立。2016年現在400名を超える生徒、会員がレッスンに通っている。

普段は東京都内や神奈川を中心に関東近郊で広く活動。
レストランショーや各種パーティー、地域イベントなどにも積極的に参加している。各種メディアにも積極的に出演し、ベリーダンスの魅力を伝えている。

また現役ダンサーとして活動する傍ら、ベリーダンスの指導及び、後進ダンサーの育成にも力を入れている。

ビギナークラスから、お子様連れママクラス、上級者クラス、インストラクター養成クラスなど様々なニーズのレッスンを受け持ち、幅広い年代の女性たちから支持されている。

2010年には当時スクールやレッスンが受けられる場所が皆無だった故郷・青森県にて初めてのパフォーマンスとワークショップを行った。同年から2016年まで青森県最大規模のAOMORI春フェスティバルに7年連続出場予定。
最近では青森県での活動も盛んとなり、3ヶ月に1度は必ず青森での活動をし、青森県の第一人者として活躍する。2014年9月、盛岡で行われた復興支援ベリーダンスフェスティバルに青森県代表として出演。2015年4月、レバノンの著名シンガーEmad Sayyahのアルバムカバーモデルとして選出され、世界114ヶ国にて販売される。

Belly dancer【 Luja】
2006年Bellydanceに出会う。発祥の地エジプト・トルコへ学びに行き、その魅力にどっぷり浸かる。
現在はダンサーやインストラクターとして東北中心にその魅力をたくさんの人に伝えている。
また定期的にバリへyogaを学びに行き、身体の事や、生き方を学びダンスに生かしている。

Bellydance group Lunalia
Luja率いるBellydance パフォーマンスチーム。仙台を中心に活躍中!!!

【Rehana (レハナ)】
国内外の多くのダンサーから学び、オリエンタルダンスへの道を歩き続けている。
その一方で、自由な選曲、振付で、独自の世界を表現。
仙台を中心に活動中。
Flora (フローラ)
Rehanaが愛をそそぐダンスグループ。花と豊穣の女神より。

◇スタジオルーモコレクション
http://www.welcome-sendai.ne-t/lumo/belly.html
◇Lスタジオ
http://www.inforoot.jp/lstudio/
◇レハナBLOG
http://mayutayu.jugem.jp/

【Reina】
幼少のころよりバレエ、ジャズダンス、社交ダンスを学び、ベリーダンスに出会ってからは本流であるエジプシャンスタイルを学ぶ。
2014年スタジオジュエルを立ち上げ2015年スタジオオープン。レストランやパーティーショーの他、東北各地や関東の舞台やショーに出演。
観光ホテル等でのショーに数多く出演し美しく情熱的なダンスで活動の場を広げている。
三陸の復興支援の一環として沿岸地域の方々へベリーダンスを通して笑顔を届ける活動を展開中。
現在では「復興女神」の愛称で親しまれている。

【Serap】
「Serap(セラップ)」はトルコ語で「蜃気楼」の意。
2006年よりベリーダンスを始める。数々のワークショップに参加し国内外のダンサーから直接指導を受ける。
現在は仙台や古川、盛岡でインストラクターとしても活動し、Luja(ルージャ)率いるベリーダンスパフォーマンスチーム「Lunalia(ルナリア)」のメンバーとしても活躍中。
ジプシースタイルを得意とする新進気鋭のダンサー。

経流輪天照(ヘルワアマテラス)

2014年12月に東北の女子16名で結成された、仙台アラビックパーカッショングループ。アブダッラー氏(東京)に師事。
現在Helwa!Helwa!の妹分として活躍中。
【名前の由来】
時経て万物流転すれども人の輪は天照の如く地上を照らす、という願いを込めてつけました。
【一言】
東北のアラブ音楽シーンを演奏とお笑いで明るく盛り上げていきたいです。

 


-Andrea&Lulu PregoColecao-